Forest Acoustics-Experimental Data collection       2017/03/11 0:36:52  改訂2019/05/13 7:42:11

 音響実験データー集 Human Voice    歌声データーのレコーディング方法音響データーの録音方法 

  1. 男性の広帯域音階移動を伴う声門閉鎖による長時間発声の音響生理学的データーと音源データ 約60秒間

  2. 男性の歌唱における声洞共鳴抽出実験-Part1 楽曲一節からの声洞共鳴の抽出

  3. 男性の歌唱における声洞共鳴抽出実験-Part2 最大共鳴音程(A4)における声洞共鳴の抽出

  4. 男声テノール声区全域での典型的音階移動

  5. 声門閉鎖状態で高音で発声した場合の声量と発声持続時間

  6. カラスの勝手-強い声門閉鎖状態で強制発声した場合の超高音発声パターンと発声持続時間  

  7. 楽曲における声洞共鳴の現れ方ーローレライ終端部における歌唱のサウンドスペクトル解析

  8. 楽曲における身体共鳴の現れ方ー瀧廉太郎作曲、山田耕作編曲の荒城の月の歌唱の終端B2音におけるピアノ音と比較した波形およびサウンドスペクトル解析 

  9. 楽曲における身体共鳴の現れ方ー荒城の月の原譜の歌唱の終端B2音におけるピアノ音と比較した波形およびサウンドスペクトル解析

  10. 声門閉鎖状態で発するホイッスルボイスの声量と周波数ならびに発声持続時間

  11. 声門閉鎖状態で発する低音から極低音への音階移動のサウンドスペクトル解析と波形解析

  12. 男性ホイッスルボイスの特性-鳥型発声のサウンドスペクトル

  13. ショスタコビッチ作曲のオラトリオ森の歌の第三楽章“過去の思い出”冒頭のサウンドスペクトラム-楽曲における低音の現れ方ー

  14. "荒城の月”における男声低音の身体共鳴波形の解析ー山田耕作編曲の荒城の月の歌唱の終端低音D3とピアノ音の波形比較およびサウンドスペクトル解析

  15. 国歌君が代の男声歌唱における声量変化とサウンドスペクトルに観察される身体共鳴

  16. 箱根八里と花の声量変化とサウンドスペクトル比較

  17. 声門閉鎖下での男性バス限界発声と超低音のサウンドスペクトルと波形解析

  18. 男性バス限界発声において息送りを倍にした場合の声量増大と超低音のサウンドスペクトルと波形解析

  19. A4-E5声門閉鎖状態で高音で発声した場合の声量と発声持続時間

  20. 早春賦の男声歌唱におけるサウンドスペクトルと波形解析および声量調節

  21. カウンターテノール-男声ソプラノ領域の自己調律と長時間発声-C6音発声パターンと発声持続時間 

  22. 胸の共鳴=胸郭共鳴による声量増大現象

  23. 胸の共鳴がもたらす声量増大によるバス発声とカウンターテノールへの連結実験

  24. 低音(G2)から高音(F5)にかけての段階発声における共鳴の現れ方

  25. 極低音(B0)から極高音(B5)にかけての5オクターブにわたる超広帯域段階発声における共鳴の現れ方

  26. 胸の共鳴と声道および声洞の分離実験ー胸の音源の直接記録

  27. 男性の歌声発声における自己調律点を用いた7オクターブにわたる自由音階移動  

  28. 男性の歌声発声における自己調律点を用いた音楽ホール的残響室での7オクターブにわたる自由音階移動 

  29. 男性が発するバス(G1付近)およびバスより下の超低音(F1)における声量のある発声におけるサウンドスペクトルと波形 

  30. 男性ホイッスルボイスの特性-鳥型発声のサウンドスペクトル

  31. ショスタコビッチ作曲ー過去の思い出ー森の歌第二楽章楽曲における身体共鳴の現れ方 声量とサウンドスペクトル解析

  32. 男性の声区連結発声法による4オクターブ音階移動と声量ならびに身体共鳴との関係

  33. 男声の高音C5付近における和声共鳴構造とピアノ和声との比較

  34. 男声超低音での母音発声声量のある超低音発声におけるサウンドスペクトルと波形

  35. 男声低音および超低音F1と4オクターブ跳躍での母音発声波形とスペクトル比較-F1-F5

  36. 男声超低音F1から男性ソプラノF#5への4オクターブ跳躍過程での声量と発声波形とスペクトル変化の詳細

  37. 広帯域発声法による男声超低音C1での母音構成実験での声量と発声波形とスペクトル解析

  38. ホイッスルボイスとは?-男性ホイッスルボイスの特性-鳥型発声のサウンドスペクトル

  39. 男性ソプラノ発声における長音による共鳴点の検索

  40. 男性ソプラノと男性ホイッスルボイスのサウンドスペクトル上の違い(E6-C#8)

  41. 男性ソプラノ超高音C6における母音発声における声量とサウンドスペクトル

  42. 超広帯域発声法によるテノール高音領域での発声持続時間と声量およびサウンドスペクトル A4-C#5

  43. バス-ソプラノ連結発声法による第4オクターブを主とした高音域での声量維持特性

  44. 男性超低音D1から男性ソプラノG5までの連続音階高声量移動におけるサウンドスペクトル

  45. 超広帯域発声法によるテノール高音領域での持続発声のサウンドスペクトルと声量およびビブラート周波数の解析ーG#4

  46. 男性広帯域発声におけ可聴周波数以下の極低音サウンドスペクトルと波形解析  

  47. ホイッスルボイスと男性ソプラノボイスの声量と倍数波パターンの比較と8オクターブにわたる広帯域段階降下と声量変化

  48. 男性広帯域発声におけるオクターブ跳躍の量子的転移時間と声帯の自己調律

  49. 発声持続時間、声量、および発声周波数の関係

  50. 超低音C0からの3オクターブ瞬間跳躍における波長の量子的変化

  51. 男声バス領域での倍数波に依存した完全自然音階移動-F2からC4

  52. A0付近の超低音域での発声とピアノ低音との比較 new 2017/1/7

  53. 男性ホイッスルボイスでの音階移動(F#6-F#7)と量子数 new 2017/1/11

  54. 歌唱における男声の重層的和声構造と女声の歌唱との比較-千の風編 new 2017/1/11

  55. 自由音階(量子律)による超広帯域発声練習(C1-A5)new 2017/1/14

  56. 男性ソプラノによる早春賦の歌唱におけるサウンドスペクトルと量子化基点の共鳴解析new 2017/1/14

  57. 早春賦をバス-テノール-ソプラノとリレー歌唱した場合におけるサウンドスペクトルと量子化基点の共鳴解析

  58. セミ、ウグイスおよび鹿の鳴き声と男性ホイッスルボイスの比較

  59. 歌唱における量子音階の実際‐早春賦の例 2017/3/11

  60. 平均律音階移動と量子音階移動: 倍数波マッチングとの関係 2017/3/11

  61. サウンドスペクトルと身体共鳴ならびに5線譜(ト音記号)との関係-男性ソプラノ 2017/3/11

  62. 歌唱における音階の上昇と下降での響きと声量変化-声楽曲のクライマックスにおける声洞共鳴の現れ方new 2019/1/07

  63. 平均律音階移動と量子音階移動: 倍数波マッチングとの関係 new2019/05/13

  64. 量子共鳴による長音階と短音階による相対および絶対音階の調律と西洋音階名ソルフェージュ new2019/05/13

  65. サンタルチア‐ソルフェージュ歌唱における量子音階の実際 new2019/06/08

  66. 低音歌唱による白ばら匂う夕べは-Roland Rubix24による低音ノイズ削減とレコーディング特性

  67. 男声低音波形比較(E-1-A2)-Roland Rubix24による低音ノイズ削減とレコーディング特性の測定

  68. Roland Rubix24によるレコーディング特性の測定-低音ノイズ対策new2019/06/03

  69. 歌唱における量子音階の実際‐花の例 new2019/05/25

実験内容別リスト:
1.発声持続時間  2.男性ホイッスルボイス 3.男性の発する低音-超低音 4. 男性高音/超高音 5. 男性広帯域発声 6. 歌曲における音響スペクトル解析 7. 発声波数変異速度 8.男性広帯域発声での量子化現象、Quantum voice 9.新着データー
男性の発声音域と声区および声量の関係のグラフ

解説・論説

男声の特質シリーズ第(男声のサウンドスペクトラム的特質について 男声の特質ーその1; ビブラートの性質と倍数波による重層的和音と現代音階の不協和音について その2: 和声とビブラートについて 男声歌唱のオーディオ再生について 男声歌唱のレコーディングにおける留意点 歌唱発声における物理的・身体的要因-進化論的考察 音階移動速度と身体の共鳴空間および部屋の残響時間の関係 男声歌唱のレコーディングにおける留意点-その2:最大音量 男性の低音限界発声について 男性の最大声量とスペクトルの歌唱言語による違い 11 男性の身体共鳴周波数と共振支配による発声波形の量子化と声量の関係の解析   声帯振動と非声帯振動の比較と歌声 男性の超広帯域発声ーバスとテノール声区の連結 バスとテノール連結声区の声洞の物理サイズの計算)章

第一章   男声のサウンドスペクトラム的特徴と音階について

第二章   男声の特質ービブラートの性質と倍数波による重層的和音と現代音階の不協和音について

第三章   男声の特質ーその2: 和声とビブラートについて

第四章   男声歌唱のオーディオ再生について

第五章   男声歌唱のレコーディングにおける留意点

第六章   歌唱発声における物理的・身体的要因-進化論的考察

第七章   音階移動速度と身体の共鳴空間および部屋の残響時間の関係

第八章   男声歌唱のレコーディングにおける留意点-その3:最大音量

第九章   男声の特質ー低音限界発声について

第十章   最大音量とスペクトルの歌唱言語による違い

特別章   男声の発する可聴周波数以下の超低音は聴こえるのか?

第12章    第12章 身体共鳴周波数と共振支配による発声波形の量子化と声量の関係の解析

第13章   第13章 声帯振動と非声帯振動の比較と歌声

第14章   第14章 男性の超広帯域発声ーバスとテノール声区の連結 補足14B

  男性の発声音域と声区および声量の関係

資料室-発声実験解説や音響実験データー理論的考察の解説 

      超低音 超低音男性の発する可聴周波数以下の超低音は聴こえるのか?男性の発する可聴周波数以下の超低音は聴こえるのか?
      超低音共鳴ー超低音共鳴男性の超低音発声における周波数解析パターンと身体共鳴の遷移転換男性の超低音発声における周波数解析パターンと身体共鳴の遷移転換
      極低音の共鳴ー男性の発する低音から可聴周波数以下の極低音の共鳴構造男性の発する低音から可聴周波数以下の極低音の共鳴構造
      男性の声区声区よさらば!ー男性歌声の自然な声量とオクターブおよび男性声区との関係声区よさらば!ー男性歌声の自然な声量とオクターブおよび男性声区との関係
      その1-男性の歌声の量子化現象についてー音程と倍数波ーその1男性の歌声の量子化現象についてー音程と倍数波ーその1
      量子化現象その2ー男性の発声の量子化現象についてー音程と倍数波ーベートーベンのトリック男性の発声の量子化現象についてー音程と倍数波ーベートーベンのトリック
      歌声と話し声ーその1-歌声はどこに響いて発生するのかー声洞共鳴の存在について歌声と話し声ーその1-歌声はどこに響いて発生するのかー声洞共鳴の存在について
      声道共鳴と声洞共鳴ー声道と声洞はどう違うのか? 声道と声洞はどう違うのか?
      音程と倍数波音程と倍数波ーその2: 男声における音階と倍数波との和合性と不和合性 音程と倍数波ーその2: 男声における音階と倍数波との和合性と不和合性
      音楽PTSDー音階に関する議論での不足点と音楽PTSDとベートーベンの感性音階に関する議論での不足点と音楽PTSDとベートーベンの感性 
      荒城の月-男声低音の和声構造とピアノの比較男声低音の和声構造とピアノの比較 
      爽秋賦とバイカル湖早春賦とバイカル湖のほとりー男性歌唱における低音と高音の現れ方とクライマックスのサウンドスペクトル

       
  1. 歌集のレコーディング(録音)方法について歌集のレコーディング(録音)方法について
  2. 再生機器と方法男声アカペラ歌唱再生に適した機器

  3. 自然界の音響
    1. 夏の森のセミの喧騒の中に浮かび上がる夏のウグイスの声ーForest acoustics夏の森のセミの喧騒の中に浮かび上がる夏のウグイスの声ーForest acoustics
    2. 春のウグイスの声と森の音響空間春のウグイスの声と森の音響空間
  4. 森の歌集-歌集-概要と制作意図    
  森の湯トップ  歌集トップ  歌集リスト   Forest Geyser (English) Collections